FC2ブログ


   患者目線の前立腺がん名医と手術
   前立腺がんの名医や手術、最新治療法について

 前立腺がんの治療方針


前立腺がんのセカンドオピニオンを受ける際には、名医と呼ばれる医師や実績と権威のある病院で受けることがお勧めです。
症状の進行によっては介護が必要になることもありますので、周囲の人にも折りをみて現状を伝えておきましょう。
たとえ命を危険にさらしているのが自分だとしても、自分ひとりの問題で済む話ではありません。

また、前立腺がん治療費も大きな課題です。
治療費が捻出できなくては病院に行くことができませんし、健康食品を試したいという希望があれば、そこでもお金がかかります。
前立腺がんを免疫力で完治させることができればベストなのですが、実際にはそれ以外の放射線治療・化学療法・手術を基本とした治療が行われます。

常に進化している医学の状況を考えると、最新医療の動向について把握しておくことは意義深いことです。
主治医との会話のきっかけにもなりますし、前立腺がんの名医かどうかを見極めるための参考資料にもなります。
たとえば、画期的な新薬が開発されたとして、それについてまったく把握していなくては名医と呼べないでしょう。

今後治療に不審な点が生じ、前立腺がん名医からセカンドオピニオンをもらいたいと希望する日がくるかもしれません。
そのような時に備えておくことも必要でしょう。
いざというときに焦らないように、事前の対策が求められています。

医師がすすめる最高の名医+治る病院決定版

copyright © 2005 患者目線の前立腺がん名医と手術 all rights reserved.